山本康志が好きだ

山本康志が好きだ

いや~、大嫌いな騎手でしたが、引退となると寂しいですなぁ。
嫌いだった理由は単純で、とにかく前に行かない。
人気薄ならともかく、人気馬でも前に行かない。
田中剛、熊沢、西谷といった、とりあえず先手取って馬のリズムで走らせるのが障害騎手ってもんだろ、という感覚で育ってきたので人気馬を平気で下げる感覚が理解できず。
しかも、下げると結構な割合で来ない。

でもねぇ、流れに乗った時は時計が出るんですよ。
で、騙される。
ザファステストとか、ビービーラッシュとか。
ヒシバトルにはクソほどやられました。
ハマれば時計を引き出せるのですから馬乗りとしては上手かったと思うのですが、なにせ競馬が下手くそ。

きれいにまとめようと思いましたが、罵倒で終わってしまう。
お金の恨みは怖いですね。

神宮球場が好きだ

神宮球場が好きだ

ここを放置してるってことは、そういう状況ってことです。

DAZNはNFLやんのかやらんのかとっとと表明してほしい。
内藤は休養経ても膝の状態悪そう。
客入れらんないプロレスは寂しい。
サッカーは案外見れる。
WWEのサンダードームはすげぇ。
モニタやハリボテを埋め合わせに使うんじゃなくて、演出に昇華させようっていう姿勢。
その思考姿勢は学ばないといけないよねぇ。

シルバーウィークが好きだ

シルバーウィークが好きだ

とりあえず、お盆なんて無いのは分かってることでして、こっちの火事はシルバーウィークまでには目処をつけたい所存。
しかし、前回書いた炎上案件ですけど、俺が見てきた中で5本の指に入ってきそうな勢いです。
開発の「連携システムの仕様書をくれ」って要求に対して契約書を送るってのは初めて見ました。
載ってるものを見ると、元凶の営業さんはどんなハードで動いているかを知りたいのかと思ったんですかね。
やり取りだけ見てて爆笑してるうちは良いんですけど、尻拭いさせられる形になると萎えるんですが、どうなることやら。
何が最善って、全部水に流すのが最善なんですが、まぁ、戻れねぇよなぁ。
規模は小さいですが、典型的なコンコルド錯誤ですわ。

最終確認が好きだ

最終確認が好きだ

まぁ、炎上している案件があるんですけどね。
そもそもおかしいんですよ。
営業が外部にシステムを発注して営業と外部で要件定義しながら開発進めて、現場の事務方とシステムに落ちてきたのが要件を最終確定する段階。
当然、「あれ足りません」、「これ必要です」、「こんなデータ落ちてきますよ」ってな事で全部ちゃぶ台返し。
似たような経験は色々ありますが、最終確認段階で「システムさんも見て下さい」と呼ばれてとんでもないもん見せつけられたのは初めてです。

ってかさ、受注した側もわかるだろwww
こんな怪しい仕様書無いだろうと。
で、元凶の営業もテンパっちゃってる模様で、メールの返信が午前3時
まさに不毛な労働。
メールの時刻見るだけで心配になるや~つ。

別にこっちで開発しているものではないし、別の火災でそれどころじゃないのであまり深入りはしてないのですが、誰も幸せにならない仕事ほど悲しいものはないね。
って感じで、コロナなんて何のそので残業代を地味に積み上げてます。
変に在宅徹底されなくて良かった感。

緊急事態が好きだ

緊急事態が好きだ

まぁ、心構えは3ヶ月前と一緒で締めて緩めてを繰り返す形になりそうなのは予想通り。
予想外だったのは、仕事がぜんぜん収まらねぇ。

経済が止まるってのは会社が止まるってことじゃねぇのかよ。
あと、Zoomって企業会議ツールとしての最終結論とは思えねぇんですけど、どうなんでしょ。

ウォッシュタオル好きだ

ウォッシュタオルが好きだ

婆さまが施設に入る関係で住んでた団地の部屋を大掃除。
その流れで10年近く前に死んだ爺さんの物も出てきたわけですが、予想外の競馬グッズが数点。
爺さんは根っからの競輪党で、川崎競輪で倒れて運ばれた事がある(数回)という猛者なんですが、どこで入手したのか謎。
あ、当時介抱してくださった若い方、ありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げます。
おかげさまで礼二を東京湾に沈める事ができました。
散骨って言えよ。

で、競馬グッズなわけですが、その中でも実用性と意外性が高かったのが未開封だったマヤノトップガンのウォッシュタオル2枚。今治産
当時は今治ブランドなんて殆どなかったわけですが、海外勢に潰されかけていた20年前はこんな事もやってたのかと妙な感慨が。
しかしググっても出てこない品で、本当にどこで入手したのやら。
普通に考えれば競輪仲間に競馬党もいて、その人から貰った線が濃厚なわけですが、爺さんはどんな人と付き合ってたのかねぇ。
重度の競輪中毒者であったのは死ぬまで孫世代に隠していた人なんですが、当時の交友関係がちょっと気になった一日でございました。

中国製が好きだ

中国製が好きだ

まぁ、ここを放置してる時は、それ所じゃない状況な訳です。
中華製のシステムと言うかツール言うかプログラムと言うか、形容しがたいものの中身をやっつけてるんですが、この国産のダメなやつの斜め上を行く感じ。
XMLで処理するべきものをテキスト平文処理の応用という力技で抜き取ってくるとか、なんだよそれっていう。
エラーメッセージの日本語が不自由、というか全くエラー内容と噛み合ってない事が些細なレベルの代物と格闘してました。

こいつ以外にも、Windowsの大型アップデートもやばい噂が色々と流れてて、予告編的にEdgeがChromeのブックマークを相互侵食するという素敵な事もありましたし。
Chromiumベースに変わるよ~ん、ってのは知っててもそういう事は想像してねぇよという。

いやー、なんか嫌な形で忙しくなりそうだなぁ。

コピーガードが好きだ

コピーガードが好きだ

ちょっと前にパーツを新調した話をしましたが、nasneと連携させているHDDの容量が限界に近づいていたので、新しくするかとSSDとHDDも新調しました。

結果、過去の録画が全部死にました。

あー、なんか注意書き書いてあるわ。
システム構成が変わると別アカウント扱いされる可能性があるのね。
そうかそうか。
いやー、経産省のクソが。

RPAが好きだ

RPAが好きだ

いや~、やっぱりやるんですかね。
「結局はBotだろ?」という印象を覆すようなものに出会ってないんだよなぁ。
アプリ間のやり取りが比較的楽ってのは明確な所ですが、結局人の判断が介する業務をRPA向きに標準化する必要がある事をトップも現場も絶対理解してねぇ。

いや、トップは理解してるんだけど完全に甘く見てる。
BtoBの業務をRPA化するって取引相手にも影響が及ぶわけで、そこの地ならし誰がすんのよと。
で、妥協するようなレベルで収めたら、RPAの導入コストに見合わねぇと。

んー、あまり幸せな未来は見えねぇなぁ

秋葉原が好きだ

秋葉原が好きだ

しかし、秋葉原も寂しくなりましたなぁ。
別にコロナの影響という話ではなく、単にバーツ屋が減ったなぁと。
クレバリー(何も買ってない)やT-ZONE(I/O関連はなぜかここと相性が良かった)が潰れた時も悲しかったですが、ZOA(CPUやマザーを数回買った)が知らん間に母体が変わったと思ったらすぐに潰れてしまったのはショックだったなぁ。
TSUKUMOやソフマップも大手の傘下ですし、独立系はみんなWebショップで細々状態。
2次元周りもPCゲーの文化が半分死んで、半分変質してしまいましたし。
ゲーミングPCも、大手を振って広めるようなものなのかねぇ。

正直、実店舗で買う必要はそこまで無いのも確かでね。
10年後のジャンク通りは、ジャンクパーツ通りではなくジャンクフード通りになる、ってのもリアリティのある話になりつつありますな。