新潟2022年5月14日制裁事象

斜行:3件
ムチ:1件
その他:1件

新潟4R
騎手 泉谷楓真(レイメイ)
制裁 前検量の際に所定の検量時刻に遅れたことについて過怠金10000円
短評 4番
新潟6R
騎手 黛弘人(ララサンパティック)
制裁 4コーナーでの御法(鞭の使用)について戒告
対象馬 9番
短評 一瞬公開パトロールからも見切れているが、おそらく残り400手前から11連打という判定と思われる。
新潟6R
騎手 松本大輝(レミニシェンザ)
制裁 最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
加害馬 10番 被害馬 6番
短評 4角からラチ沿いを通って6番ベゼドランジュを追い抜きつつ直線入口で外へ出して進路をカットした。

流れの割に裁量は軽めだが、ベゼドランジュも少し内を開けすぎでそこを狙って動いた後に絞った形という解釈もでき、裁量は逆に考慮された感じ。

新潟7R
騎手 丹内祐次(マイネルヘルト)
制裁 4コーナーで外側に斜行したことについて戒告
加害馬 12番 被害馬 9番
短評 4角出口で外へ持ち出そうとした際に9番タツオウカケンランを軽く煽った。
新潟10R:胎内川特別
騎手 秋山稔樹(ブルームスベリー)
制裁 最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
加害馬 6番 被害馬 12番
短評 直線入口で外の進路へ持ち出した際に12番ヴィヴァンに接触した。