東京2015年10月31日制裁情報

東京5R
騎手:C.ルメール(ネバーリグレット)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告
原因:残り300m辺りで内のスペースへ動いた時に、15番レペゼンの進路をカットした


福島2015年10月31日制裁情報

福島1R
騎手:藤懸貴志(アテスト)
制裁:発走直後に内側に斜行したことについて戒告
原因:ゲート出1完歩目からいきなりヨレて10番トウショウシェルに当たった。

騎手:横山和生(タマモシルクハット)
制裁:入線後の御法(鞭の使用)について戒告
原因:レース中継画面外では詳細不明。

福島2R
騎手:加藤祥太(リップルトウショウ)
制裁:最後の直線コースで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜いたことについて過怠金10000円
原因:12番パステルモーブと13番アポロオスカーの間を強引に割った。ただ、被害馬も左右にヨレヨレだっただけに致し方ない面も。

福島3R
騎手:丸山元気(ショウナンガッチャ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30000円
原因:直線入り口から断続的に13発程ムチを入れた。

福島6R
騎手:鮫島克駿(ロウアンドロウ)
制裁:発走後に内側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:先行争いで大外枠から一気に内へ入れた結果、複数頭の進路が狭くなった。


京都2015年10月31日制裁情報

京都3R
騎手:秋山真一郎(ランスタン)
制裁:号の騎手は,最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告
原因:直線何度も内にモタれて12番ベルフラワーと接触した。左手前に右ムチと何とか頑張らせてはいたが。

京都5R
騎手:M.デムーロ(カジノブギ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成27年11月7日から平成27年1月15日まで騎乗停止
原因:直線進路を求めて、外目へ持ち出している最中に右ムチ追加発注でそのまま7番ライジングスターにタックル。
ドゥラメンテの皐月賞を引き合いに出されそうだが、悪質度はこちらの方が遥かに上。
皐月賞は扶助に対する馬の過剰反応で予測が困難な事例だったが、今回は左へ一気に動かしてこのまま行けば外の馬と当たりそうな場面で、さらに右ムチではそのまま吹っ飛んで当然。しかもぶち当たるまで修正動作無し。ついでに言えば新馬戦というのも頂けない。
制裁が4日で済んで良かったね。

京都11R:スワンS
騎手:松田大作(テイエムタイホー)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成27年11月7日から平成27年1月15日まで騎乗停止
原因:残り200で先頭に立った所で気を抜いて外にフラつき後ろから来ていた8番ローブティサージュを引っ掛けた。
騎手は手綱を開いたり、左ムチを打つなどやれることはしていたが間に合わなかった。
馬がソラを使った事が主要因で騎手責任として2日ぐらいでよさそうだが、重賞レースの落馬事案という事で騎乗停止4日満額回答

京都12R
騎手:水口優也(ピクニックソング)
制裁:発走後まもなく内側に斜行したことについて戒告
原因:先行争いで内へ入れるのがちょっと早かった。


京都2015年10月25日制裁情報

京都5R
騎手:M.デムーロ(ダークフォース)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
原因:

京都6R
騎手:柴田未崎(アイファーハート)
制裁:4コーナーで内側に斜行したことについて戒告
原因:なぜかは分からないが、4角で1頭分急に内へ切れ込んで3番スリーヴェスタの進路をカットした

京都7R
騎手:福永祐一(エイシンナセル)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:直線内へ入れながら末脚を伸ばしていく過程で10番ピンクマンの進路をカットした。
20151025京都07

京都11R:菊花賞
騎手:M.デムーロ(ワンダーアツレッタ)
制裁:1周目4コーナーで内側に斜行したことについて戒告
原因:中継映像の端で立ち上がっているのは確認できたが前後関係わからず、公開されてるパトロールビデオでも丁度見切れており詳細不明。

騎手:岩田康誠(サトノラーゼン)
制裁:2周目3コーナーで内側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:コーナーの入口で右手前に切り替えた所で内へスーッと寄れて、10番ブライトエンブレムの進路をカットした。内を見て馬がいることは認識していたが、手前切り替えによる馬要因の急斜行で対応できなかった感じ。


新潟2015年10月25日制裁情報

新潟3R
騎手:鮫島克駿(メイショウユメハチ)
制裁:4コーナーで外側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:中継映像では見切れていて何とも言えないが、3角での左ムチで外によれて3番オアフライダーの進路をカットしたか。
不利はかなり大きかったようだが、制裁金的にはオアフライダー側も右ムチで内に寄れつつあったのかも。
個人的に、コーナーで内側から鞭打つのは不容易だったと思うが。

新潟8R
騎手:加藤祥太(クラウディオス)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:直線右ムチ一発で左手前に切り替わり、もう一発で左にすっ飛び10番ガラドリエルの進路をカット。若手らしいイージーミス。

騎手:伴啓太(ナスカザン)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30000円
原因:直線入り口から断続的に20発近くムチを入れた。

新潟11R
騎手:伊藤工真(インディーズゲーム)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:直線外への進路を求めて13番グランプリナイトを押し出した。過怠金が膨れたのは、押し出した後も継続的に圧力を掛けたためか。


東京2015年10月25日制裁情報

東京1R
騎手:江田照男(ヨイミヤ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金50000円
原因:残り400mから断続的に20発程ムチを入れた。

東京8R
騎手:長岡禎仁(メイプルレインボー)
制裁:3コーナーでの御法(前の馬に接触した)について過怠金30000円
原因:レース中継画面外で詳細不明


広告を入れました

このサイトを立ち上げて半年。
という訳でもないですが、広告を入れさせていただきました。
現状はPC環境のみの表示ですが、ちょいちょい拡大する予定です。
サーバー代ぐらいと思っておりますので、ご了承頂ければと思います。


東京2015年10月24日制裁情報

東京3R
騎手:江田照男(ドゥスール)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:直線、内に1頭分ササって6番ディヴェルシオーネの進路を大きくカットした。被害は大きくなったが、右手前で走らせており斜行の規模も小さいということで過怠金で収まった。
20151024東京03

騎手:北村宏司(ダイワリアクション)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金50000円
原因:直線叩き合いで13発ムチを入れた。10発超えた所でちょっと躊躇していたが。

東京4R
騎手:池添謙一(バトルグランドリイ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
原因:直線入り口からどんどん外へ逃避。右ムチでなんとか頑張れた感じで、被害云々以上に逃避する馬を制御しきれなかったことへの戒告か。

東京9R:アイビーS
騎手:柴田善臣(ヒプノティスト)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金100000円
原因:直線半ばで右手前に左ムチで外へ一気に吹っ飛び、11番ユウチェンジにタックルする形になった。
2歳馬らしい事象ではあるが、ムチを打つ直前に外へヨレ始めていたのもあり過怠金満額回答。
20151024東京09

東京12R
騎手:C.ルメール(ルミナスパレード)
制裁:発馬機内での御法(突進された)について過怠金10000円
原因:放馬されちゃった。


新潟2015年10月24日制裁情報

新潟6R
騎手:的場勇人(アンジェラスベル)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
原因:直線残り200から打ち通しで20発入れた。10発超えてからは、開き直った感じか。


東京2015年10月18日制裁情報

東京2R
騎手:松岡正海(グランプリアクセル)
制裁:松岡正海は,発走直後に外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:発馬2完歩目に外へ飛んだ感じで、外の馬が不利を受けた。

東京4R
騎手:田中勝春(ミラクルメーカー)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金100000円
原因:直線1番サニーリスペクトの外の進路に持ちだした後も更に右手綱を開いた結果、外に動いて6番サツキハイセンスに数度接触。新馬で見られる馬の若さを見せたわけではなく、完全に騎手の不要な動作が原因で過怠金上限も致し方無し。
前の進路が開けて外の馬と並走状態にも関わらず更に外へ動かそうとしたのが謎。
単走状態だったサニーリスペクトがフラフラするのを恐れたのか、馬が内にモタれそうな感覚を察知したのか、木幡初広に恨みでもあったのか。

東京11R:アイルランドトロフィー
騎手:田中勝春(ヒストリカル)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:外から伸びてきた8番ライズトゥフェイムへ併せに行こうとして外へ寄せすぎた。

東京12R:白秋S
騎手:田中勝春(ナイトフォックス)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて平成27年10月24日から平成27年10月25日まで騎乗停止
原因:直線最内のスペースを狙って動いた結果、6番アンジェリックの進路を大きくカットした。
内容自体は単純だが、二度も内の進路を確認しておきながら平然と被害馬が立ち上がるようなカットの仕方をしたのが謎。田辺に恨みでもあるのか?
20151018東京12