三浦皇成9頭落馬事故を振り返る

制裁情報のまとめが軌道に乗ってきた所で、過去の制裁事例を振り返ってみたいと思います。
初回として、近年最大の落馬事故となった表題の件を取り上げましょう。

2010年1月11日中山4R:新馬戦
制裁内容:4コーナーで外側に斜行したことについて平成22年1月16日から平成22年1月24日まで騎乗停止(実効4日)
レース経過:4角半ばで三浦@ノボプロジェクトが突如外にヨレ、引っ掛かった勝浦@フォルメンが転倒、そこに後続が続いたことでドミノ式に被害が拡大し、9頭が競走中止となった。
100111中山04

私見:
この事故の原因に関しては、実に様々な説が飛び交いましたね。
曰く、内ラチ1頭分空けなかったのが原因だとか
曰く、自転車の後輪が流れた様なものだとか
曰く、勝浦@フォルメンが後方から煽る感じで併せに来たからだとか

5年経って改めてじっくり見た感想として、まずトモの流れ方が遠心力に負けて流れたものではなく、蹴りに行く動作に見えること。
一度後肢を内に入れてから外に蹴りだしているんですよね。
100111中山04_2

私は競馬のような高い負荷で乗ったことはありませんが、この動作は遠心力に負けた形には見えない。
バランスを崩したとしてもちょっと不自然な動きですし、
フォルメンを嫌がって外に蹴りだしたというのが私の見方ですね。

結論として、外から圧力を嫌ったノボプロジェクト自身の問題によっておきた事故。
内ラチを詰めていた分、圧力が強まり経験のない新馬の余裕が無くなったが故に起きた動作とも言えなくはないが、これを騎手の責任とするのは酷。
現行のシステムなら、馬は失格、騎乗停止は1日が妥当な所か。


東京2015年6月21日制裁情報

東京7R
騎手:石川裕紀人(セレナビアンカ)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:中継画面外で詳細不明

東京11R:ユニコーンS
騎手:浜中俊(アキトクレッセント)
制裁:発馬機内での御法(突進された)について戒告
原因:突進というより、膝をついてゲートを潜ろうとした感じか。
20150621東京11


阪神2015年6月21日制裁情報

阪神1R
騎手:鮫島克駿(タガノディナー)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:残り200からムチは入れていた。正直、過剰には見えなかったが・・・

騎手:義英真(ティーエスアルスト)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:2番カワキタキャッスルと3番メイショウサンゾウの間を割ろうとするも馬が怯み、その拍子で外にヨレた。

阪神2R
騎手:M.デムーロ(ギンザセレクト)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
原因:外に出そうとした所で、外から絞ってきた12番シゲルホウネンサイと押合いに。

阪神10R:灘S
騎手:藤岡佑介(テイエムダイパワー)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:残り300から断続的にムチを入れ続けた。


函館2015年6月21日制裁情報

函館3R
騎手:木幡初広(シンジナイト)
制裁:3コーナーで内側に斜行したことについて戒告
原因:中継画面のギリギリ外で詳細不明

函館6R
騎手:岩田康誠(レジメンタル)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:4角から断続的にムチを打ち続けた


阪神2015年6月20日制裁情報

阪神8R
騎手:高倉稜(マイネリベルタス)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金100000円
原因:直線外に出す動作が1頭分余計に膨れた結果、11番リヴィエールが驚く感じで大きく膨れた所に15番エアルーティーンが引っかかり躓き大きな不利となった。
外のスペースはあったしリヴィエールがちょっと大きく驚きすぎ。10万はちょっと重いぐらい。
20150620阪神08

阪神12R
騎手:松若風馬(ミューラルクラウン)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:直線入り口で左右に何度も大きくふらつき、11番クインズロンペールにぶつかった。
よくわからないが、初ブリンカーでパニックになったか、ハミが変な形で引っ掛かったか?


東京2015年6月20日制裁情報

東京2R
騎手:戸崎圭太(スノーグース)
制裁:向正面で内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:中継画面だと分かりづらいが、先行争いで内に入れる過程で8番イプノーズが押され、その内にいた5番グランデクオーレが引っかかり躓いた形か。

東京3R
騎手:柴田善臣(ノースフォンテン)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:外から絞ってきた13番ホウザンゴッドを押し返した。11番マンロウリバーが下がってきており、危険回避動作の意味合いも含んでる。

東京10R:相模湖特別
騎手:北村宏司(エデンロック)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:外から伸びてきた4番ヒルノケアンズに馬体を併せに行ったら、その間のスペースを狙っていた1番アメリの進路をカットする形になった。


函館2015年6月20日制裁情報

函館6R
騎手:三浦皇成(サトノファンタス)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:直線入り口から入線までムチを打ち続けた。


阪神2015年6月14日制裁情報

阪神9R:三田特別
騎手:酒井学(グランアルマダ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:4角半ばからムチをガンガン入れていた。映像で確認出来るだけで30発近いのはさすがにやり過ぎ。

阪神11R:マーメイドS
騎手:岩田康誠(イリュミナンス)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:6番レッドセシリアが外目の開いたスペースを狙って動いた所に便乗して外へ動いたらちょっと勢い付きすぎて軽く接触した。


東京2015年6月14日制裁情報

東京3R
騎手:武士沢友治(セイカアヴァンサ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
原因:残り400から断続的にムチを入れ続けた。


東京2015年6月13日制裁情報

東京6R
騎手:木幡初也(ウインティアラ)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告
原因:内の5番ジャンゴが外にヨレて進路が絞られた所に外から8番ウインティアラが外からササリって来た事で、間にいた7番ラバーニュが挟まれ立ち上がった。
20150613東京06