阪神2019年6月2日制裁事象

斜行:4件
強引:1件
斜飛:1件
ムチ:1件

阪神2R
騎手 鮫島克駿(メイショウワカタケ)
制裁 向正面で内側に斜行したことについて過怠金10000円
加害馬 9番 被害馬 4番
短評 位置取り争いで内へヨレて4番カーディストリーの進路をカット。
初ダートで砂被って嫌気出した感じ。
阪神4R
調教師 水野貴広(コスモバーダン)
制裁 装鞍所集合時刻に遅れたことについて過怠金30000円
対象馬 4番
阪神4R
騎手 植野貴也(アイファーヴリル)
制裁 8号障害を外側に斜飛したことについて過怠金30000円
加害馬 2番 被害馬 5番・1番
短評 障害から思いっきり逃げられて1番インウィスパーズらの進路をカット。
阪神5R
騎手 西村淳也(テレーザ)
制裁 発走後に内側に斜行したことについて過怠金10000円
加害馬 10番 被害馬 8番
短評 先行争いで8番ワンダフルデイズの進路をカット
阪神6R
騎手 斎藤新(トゥプエデス)
制裁 発走後に内側に斜行したことについて過怠金70000円
加害馬 14番 被害馬 12番・10番・8番
短評 左から出ムチをバシッと入れたら内へどんどんヨレて行き、12番キービジュアルの進路を潰すようにカット。
扶助がクッチャクチャになっていたが、過怠金を見ると何らかしら考慮される面があった模様。
阪神8R
騎手 西村淳也(スラッシュメタル)
制裁 最後の直線コースで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜いたことについて過怠金10000円
加害馬 12番 被害馬 4番
短評 残り200m過ぎで4番タニノミッションをラチ沿いを通りながら追い抜いた。
所謂、内ラチ1頭分ルール。
阪神9R
騎手 松若風馬(クリノオウジャ)
制裁 4コーナーで外側に斜行したことについて戒告
加害馬 2番 被害馬 6番・3番
短評 残り400手前で外に軽く動いた際に6番ウォーターパルフェを軽く外に追いやり、その外にいた3番ノストラダムスの進路が狭くなった。
阪神12R
騎手 藤懸貴志(ラインジェット)
制裁 最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
対象馬 14番
短評 残り200手前から高速11連打