阪神2019年3月24日制裁情報

斜行:5件

阪神3R
騎手 中井裕二(タイサイ)
制裁 発走後まもなく内側に斜行したことについて過怠金10000円
加害馬 7番 被害馬 3番
短評 先行争いで内へ入ろうとした際に3番オンワードセルフが狭くなった。
その数完歩後、オンワードセフルの進路をカットしながら内へ入った。
阪神5R
騎手 松山弘平(エイシンフォーラン)
制裁 最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
加害馬 4番 被害馬 6番
短評 直線左手前に左ムチで追い始めるも300で持ち替えて右ムチを入れたら外へスーッとヨレて6番サンライズアキレスの進路が狭くなった。
騎手側で何か感じる所があったのだろうが、結果的に裏目。
阪神5R
騎手 岩田望来(エイカイボルト)
制裁 最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
加害馬 1番 被害馬 2番
短評 外から封じ込めようとする鮫島良@2番ルッチョーラに対して、右鞭打ちつつ外へ押し出した。
うーん、やはり競馬はブラッドスポーツである。
阪神7R
騎手 坂井瑠星(グランプリワン)
制裁 最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
加害馬 8番 被害馬 6番
短評 残り200辺りで外目の進路に出した際に、バランスを崩し6番カネコメアサヒにもたれ掛かる感じで接触した。
阪神10R:淀屋橋S
騎手 鮫島克駿(キアロスクーロ)
制裁 最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30000円
加害馬 2番 被害馬 3番
短評 残り200過ぎで外へ動いた際に3番エリーティアラを煽った。
被害馬は直後に9番ミトノレインボーと接触したのかバランスを崩して後退した。