札幌2015年8月29日制裁情報

札幌5R
騎手:岩田康誠(クインズサターン)
制裁:決勝線手前で内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:ゴール直前に右手前を変わった所で内に斜行した。

札幌6R
騎手:制裁なし
制裁:制裁なし
原因:先行していた14番ジャンゴが一杯となり急失速。真後ろにいた11番ビセックスタイルはもろに影響を受けて減速、更に下がってくるジャンゴを避けるために外にいた馬を押して回避せざるを得ず、外にいた馬がゴチャついた。
20150829札幌06

札幌7R
騎手:J.モレイラ(カレンステイシー)
制裁:4コーナーで外側に斜行したことについて戒告
原因:直線入り口で16番マイネシーアの外のスペースを目指して9番アイムユアドリームを外に軽く押し出した結果、ドミノ式に外への被害が拡大した。
20150829札幌07

騎手:横山典弘(フクノグローリア)
制裁:直線、下がってきた先行馬を交わすため外に動いた所で1番エターナルスターの進路をカットした。
原因:決勝線手前で外側に斜行したことについて戒告
20150829札幌07_2

 

札幌12R
騎手:水口優也(アサケゴマ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
原因:直線入り口から断続的にムチを入れ続けた。


小倉2015年8月29日制裁情報

小倉1R
騎手:国分恭介(シゲルシロアマダイ)
制裁:4コーナーで内側に斜行したことについて戒告
原因:4角半ばで内へ外へ大きくフーラフラ。2歳馬らしい事象。

騎手:鮫島克駿(スナークスカイ)
制裁:4コーナーで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:内へ外へとフラフラ斜行する7番シゲルシロアマダイに、スナークスカイが軽くパニックになる感じで外へ大きく斜行。
これを制御しろっていうのは酷ではないか?

騎手:鮫島克駿(スナークスカイ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:直線外にフラフラっと斜行して2番トウケイドライヴの進路をカットした。

小倉8R
騎手:藤岡佑介(テーオービックバン)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
原因:直線、外にいた9番トウケイアローへ併せに行くも動きすぎてトウケイアローを外に軽く押し出した。

小倉12R
騎手:藤岡佑介(ダラニ)
制裁:最後の直線コースでの御法(バランスをくずし落馬した)について過怠金50000円
原因:4角出口で一瞬開いた最内のスペースを狙うも開ききる前に1番アグネスフィズに締められバランスを崩し落馬。
斜行か強引な割り込みかの判定は微妙だが、最内のスペースが1頭分丸々開いていなかったことと、開いたのがほんの一瞬だったという事でこの判断になったか。

20150829小倉12


新潟2015年8月29日制裁情報

新潟8R:新潟ジャンプS
騎手:植野貴也(タイタン)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:最終障害飛越後から入線まで断続的にムチを打ち続けた。


札幌2015年8月23日制裁情報

札幌8R
騎手:西村太一(チャオ)
制裁:1コーナーで内側に斜行したことについて戒告
原因:レース中継画面外で詳細不明

札幌11R:札幌記念
騎手:岩田康誠(ダービーフィズ)
制裁:最後の直線コースで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜いたことについて過怠金10000円
原因:直線最内0.8頭分のスペースに潜り込んだ。ただ、13番トウケイヘイローの進路が狭くなったのは、1番ラキシスが内にヨレていた部分も大きく制裁対象かと言われると微妙な所。
20150823札幌11

騎手:岩田康誠(ダービーフィズ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30000円
原因:直線残り150辺りからムチを15発近く入れた

騎手:小牧太(ヒットザターゲット)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:直線半ば、内から外へ持ち出す所で12番トーホウジャッカルの進路をカットした。
20150823札幌11_2


小倉2015年8月23日制裁情報

小倉2R
騎手:鮫島克駿(サダムジャポン)
制裁:発走後まもなく内側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:先行争いで安易に内へ入れて11番レッドアナベルの進路が狭くなった。
20150823小倉02

騎手:鮫島克駿(サダムジャポン)
制裁:3コーナーで外側に斜行したことについて戒告
原因:3角外に出す所で16番ギャラリストの進路をカットした。

小倉3R
騎手:松若風馬(ラトーヌジョア)
制裁:1コーナーで外側に斜行したことについて戒告
原因:引っ掛かるの抑えきれず外に膨れて5番ディプロイディを外に押し出した

小倉8R
騎手:川島信二(フジインザスカイ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30000円
原因:直線入り口から断続的にムチを10発超入れていた。


新潟2015年8月23日制裁情報

新潟6R
騎手:松岡正海(マイネルヘルック)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金50000円
原因:直線残り1ハロンから断続的に15発ほどムチを打ち続けた。


小倉2015年8月22日制裁情報

小倉2R
騎手:鮫島克駿(タガノファサネイト)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金50000円
原因:残り100からムチを高速10連打

小倉6R
騎手:佐久間寛志(ワールドカップ)
制裁:3コーナーで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:レース中継画面外で詳細不明

騎手:佐久間寛志(ワールドカップ)
制裁:4コーナーで外側に斜行したことについて戒告
原因:4角出口で右ムチ連打した結果、左に膨れて17番アイキャンベットを内から煽る形になった

小倉7R
騎手:義英真(アノシュカ)
制裁:4コーナーで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:4角出口で右ムチ連打した結果、左に急斜行で7番タイキアデリナの進路を軽くカット。
被害は小さかったが、かなり危険な乗り方。

小倉8R
騎手:松田大作(ブルローネ)
制裁:号の騎手武豊は,発馬機内での御法(突進された)について戒告
原因:レース中継画面外で詳細不明

小倉9R
騎手:岩崎翼(プリンセスアスク)
制裁:発走後に内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:ゲート出1完歩目に内へ入ってしまった結果、6番レッドカイザーを押し、更にその内にいた4番ワクワクカンヲがバランスを崩して後退した。


札幌2015年8月22日制裁情報

札幌2R
騎手:黛弘人(トーアディラン)
制裁:号の騎手は,1コーナーで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:1角で上手く御することが出来ず3番ローマンカモミール の進路をカットした。

札幌3R
騎手:城戸義政(サトノハーデス)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:外のスペースへ出す所で必要以上に外へ動いて、8番ショウナンラージャの鼻面を掠める形になった。


2014年の制裁情報をまとめました。

表題のままですが、2014年の制裁情報をまとめました。

で、ずっと数字を出してみたかった制裁委員別の数字も集計してみました。
これが2014年の委員別制裁点だ!

[table “10” not found /]

 

うーん、微妙。
これだけ見て、何かを出せと言っても何とも言えませんな。

ついでに競馬場別の集計もしてみました。

 制裁点合計開催日数制裁点/開催日数
札幌1401410
函館98128.16
福島3242413.5
新潟268289.57
中山238337.21
東京398468.65
中京2852411.87
京都465479.89
阪神349408.72
小倉158207.9

 

うーん、こっちも何とも言えないなぁ。
福島の平均が高いのは予想通り。
中山より府中の方が制裁点が多いのは意外だったかな。
この辺のデータを積み重ねていって何かが見えることを期待してたんだけど、上手いこと行きませんな。


新潟2015年8月16日制裁情報

新潟8R
騎手:伴啓太(ブルーヴァルキリー)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:直線緩やかに外に出しながら脚伸ばすも、後ろから勢い良く追い込んできた11番シークレットベースの進路が狭くなった。

騎手:大野拓弥(ロッカバラード)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:外から16番クィーンパレットを内に押しながら脚を伸ばし、7番ヤマニンシバルリーが内外から挟まれ大きく後退した。
20150816_niigata08

新潟11R:関屋記念
騎手:川須栄彦(レッドアリオン)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金50000円
原因:直線残り400辺りから断続的に30発近くムチを入れた。

新潟12R
騎手:石川裕紀人(パッシオーネラヴィ)
制裁:競走中盤で内側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:左手前に切り替えた所で2頭分ほど内へ斜行し5番カンタベリーヒメの進路をカットした。

騎手:伴啓太(フラワーハート)
制裁:決勝線手前で内側に斜行したことについて戒告
原因:右手前に左ムチでなんとか我慢させようとするも堪え切れずゴール前50mで内に刺さった。