「 制裁 」一覧

函館2015年6月20日制裁情報

函館6R
騎手:三浦皇成(サトノファンタス)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:直線入り口から入線までムチを打ち続けた。


阪神2015年6月14日制裁情報

阪神9R:三田特別
騎手:酒井学(グランアルマダ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:4角半ばからムチをガンガン入れていた。映像で確認出来るだけで30発近いのはさすがにやり過ぎ。

阪神11R:マーメイドS
騎手:岩田康誠(イリュミナンス)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:6番レッドセシリアが外目の開いたスペースを狙って動いた所に便乗して外へ動いたらちょっと勢い付きすぎて軽く接触した。


東京2015年6月14日制裁情報

東京3R
騎手:武士沢友治(セイカアヴァンサ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
原因:残り400から断続的にムチを入れ続けた。


東京2015年6月13日制裁情報

東京6R
騎手:木幡初也(ウインティアラ)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告
原因:内の5番ジャンゴが外にヨレて進路が絞られた所に外から8番ウインティアラが外からササリって来た事で、間にいた7番ラバーニュが挟まれ立ち上がった。
20150613東京06


累積制裁点情報を作成しました

作ろうかどうしようか迷ってましたが、思い切って作ってみました。

累積制裁点情報2015

制裁点の計算は以下のルールに基いて作成しています。

1点 戒告
2点 過怠金10000円
3点 過怠金20000円
過怠金30000円
4点 過怠金40000円
過怠金50000円
5点 過怠金70000円
8点 過怠金100000円
10点+α点 騎乗停止(α=騎乗停止日数×2)

リンク先のページは随時更新されていきます。
手作業での集計となってますので、多少のズレはあるかもしれませんが予めご了承ください。


東京2015年6月7日制裁情報

東京8R
騎手:柴山雄一(ランディングバース)
制裁:向正面で内側に斜行したことについて戒告
原因:先手を取って最内に入れる所で5番シャラクが窮屈になった。
20150607府中08

東京11R:安田記念
騎手:福永祐一(ヴァンセンヌ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:残り200辺りで11番ブレイズアトレイルを煽る感じで外に押し出した。
20150607府中12_1
20150607府中12_2


阪神2015年6月7日制裁情報

阪神6R
騎手:小牧太(ミッキーカーニバル)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告
原因:直線残り250辺りで内に切れ込みながらのスパートで12番クィーンチャームを押した


阪神2015年6月6日制裁情報

阪神6R
騎手:荻野琢真(テーオーヘリオス)
制裁:1コーナーで内側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:レース中継画面外で詳細不明

阪神7R
騎手:C.ルメール(アルティマブラッド)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:18番プリンセスメジャーと5番レディローズの間をに馬体を入れた所で外にヨレて接触しレディローズがバランスを崩した。
接触の度合いは大きくなかったが、レディローズ自身がバランスを崩し気味の所にタイミング悪く当てられたことで被害が大きくなってしまったか。

阪神12R
騎手:加藤祥太(ショウナンランパダ)
制裁:最後の直線コースでの御法(前の馬に接触した)について戒告
原因:外のスペースに馬を出そうとした所で前にいた13番メイショウタラチネを引っ掛けて自爆した。
20150606阪神12


東京2015年6月6日制裁情報

東京6R
騎手:L.オールプレス(ヒアカムズザサン)
制裁:ヒアカムズザサン号の騎手L.オールプレスは,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金100000円
原因:4角出口で右手前に切り替えた所で外にヨレる感じ膨れて後続馬が外に弾かれた。
現象としては皐月賞のドゥラメンテと共通する部分も。


東京2015年5月31日制裁情報

東京7R
騎手:吉田豊(シャークベイ)
制裁:4コーナー手前で外側に斜行したことについて過怠金100000円
原因:4角で不用意に外へ動いて10番タケルファラオが大きくバランスを崩した。単純に騎手の不注意が原因。
20150531東京07

東京9R:むらさき賞
騎手:戸崎圭太(フェイマスエンド)
制裁:最後の直線コースで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜こうとしたことについて戒告
原因:1番ハドソンヤードと3番マイネオーラムのスペースを突こうとするもマイネオーラムが内に若干動いたことでスペースが無くなりハドソンヤードと接触した。

騎手:福永祐一(オコレマルーナ)
制裁:最後の直線コースで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜いたことについて戒告
原因:1番ハドソンヤードと内ラチの間を突いた結果ハドソンヤードの逃げ場がなくなった。所謂、内ラチ1頭分ルールか。
20150531東京09

東京10R:東京優駿
騎手:福永祐一(リアルスティール)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:直線右ムチ一本で緩やかに左へ寄れながら追い続けた結果、ゴール前50m辺りで2番タンタアレグリアの進路をカットする形になった。
過怠金が大きいのは、レースの大きさと寄れているのに修正動作を取らなかった事が問題とされたかも。
20150531東京10

東京11R:富嶽賞
騎手:杉原誠人(ガッサンプレイ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:直線外にいた16番カワキタシャフトが1/4馬身残っているにも関わらず外へ持ち出し、被害馬が大きく立ち上がった。
タイミング的には落馬していても不思議ではなかった。
20150531東京11