福島2015年7月4日制裁情報

福島4R
騎手:岩部純二(レオアジリティー)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
原因:4角から直線半ばまでムチを入れ続けていた。

福島8R
騎手:津村明秀(トゥルーカラーズ)
制裁:発走後まもなく内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:先行争いの進路変更で内の馬が狭くなった。

福島9R:雄国沼特別
騎手:柴田大知(マイネルシェルト)
制裁:3コーナーで内側に斜行したことについて過怠金30000円
原因:向正面で捲り3角に入ったところで内の14番オウケンブラックに圧力を掛けてしまったか。


中京2015年7月4日制裁情報

中京2R
騎手:鮫島克駿(イッツマイン)
制裁:決勝線手前での御法(騎乗ぶり)について戒告
原因:腰を上げるのが早かったという判定?
20150704_chukyo02

中京3R
騎手:鮫島克駿(ロウアンドロウ)
制裁:発走後に内側に斜行したことについて戒告
原因:1完歩目に外へヨレ、内へ急激に進路を取りながら先手を取りに行ったところで、9番エンリケの進路をカットした。
20150704_chukyo03

中京12R
騎手:義英真(プラチナコード)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
原因:直線300辺り、外目のスペースを狙って動いたところで12番コスモピーコックの進路をカットした。
20150704_chukyo12

騎手:岩崎翼(イルーシヴキャット)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金50000円
原因:残り300辺りから断続的に20発以上のムチを入れた。


函館2015年7月4日制裁情報

函館3R
騎手:岩田康誠(クリノリーソクツモ)
制裁:向正面で内側に斜行したことについて戒告
原因:中継画面外で詳細不明

函館10R:恵山特別
騎手:松田大作(マルカライン)
制裁:発走後に内側に斜行したことについて戒告
原因:スタート数完歩目から内に入って2番ツクバアズマオーの進路をカットした。
20150704_hakodate10


2015年6月騎乗停止事例一覧

2015年6月27日:第1回函館3日目函館4R
騎手:杉原誠人(ラナチュール)
制裁:決勝線手前で外側に斜行したことについて平成27年7月4日から平成27年7月12日まで騎乗停止(実効4日)
原因:直線半ばに外へ持ちだしてから右ムチ二連発した所、馬が左に大きくすっ飛び他馬の進路を妨害した。
現象としては皐月賞のデムーロと同様で馬が主要因。過去のレースでも右ムチで左にヨレる面を見せており、テン乗りが仇となったか。
20150627_hakodate04

2015年6月27日:第3回阪神7日目9R出石特別
騎手:浜中俊(スナッチマインド)
制裁:最後の直線コースで急に内側に斜行したことについて平成27年7月4日の騎乗停止(実効1日)
原因:直線半ばに抜けだした所でハミをかけ直した所で右にヨレ始め勢いそのまま左ムチを入れた所で、馬が右に大きくすっ飛び他馬の進路を妨害した。
以前にも抜けだした所で右にヨレたことがあったが、浜中は失念をしていたか。
20150627_hanshin09


阪神2015年6月28日制裁情報

阪神2R
騎手:池添謙一(メイショウゲントク)
制裁:4コーナーで外側に斜行したことについて戒告
原因:4角出口で内から煽る感じで10番アグネスイヴァンに圧力を掛けた。進路をカットしたというより、被害馬が圧力に嫌気を出した感じ。

阪神3R
騎手:池添謙一(ウインエアフォース)
制裁:発走後の御法(鞭の使用)について戒告
原因:先行争いでムチ連打。

騎手:鮫島克駿(カシノランド)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30000円
原因:直線断続的にムチを打ち続けた。

阪神11R:宝塚記念
騎手:浜中俊(デニムアンドルビー)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:直線残り300から断続的にムチを打ち続けた。


函館2015年6月28日制裁情報

函館4R
騎手:丹内祐次(コスモサンズサン)
制裁:2周目向正面で外側に斜行したことについて戒告
原因:下がってきた13番フォギーボトムを交わすためにで外へ出した所で3番ララエクラテールの進路をカットした。


東京2015年6月28日制裁情報

東京10R:清里特別
騎手:宮崎北斗(カフェラビリンス)
制裁:発走後に内側に斜行したことについて戒告
原因:先行争いのやり取りで内の馬が多数狭くなった。


浜中1日、杉原4日。騎乗停止日数の差はどうして生まれのか その2

その1はこちら

昨日発生した2件の騎乗停止。
その1では事例内容を見てみましたが、パッと見、差が無いように見えます。
JRAのホームページによれば、制裁は

加害馬の騎手に対しては、その違反行為及び被害馬の被害の程度に応じて厳正に制裁を科しています

とされています。
ということで、騎手の動きと被害の程度を比べてみましょう。

 
浜中俊@スナッチマインド 杉原誠人@ラナチュール
右にヨレ始めている所に左ムチ ムチを打つタイミング 直進状態で右手前の所に右ムチ
1回 ムチを打った回数 2回
右ムチに持ち替えて修正 修正動作 体重移動するも、振り落とされないよう耐えるが精一杯
約6頭分右へ斜行 斜行規模 約5頭分左へ斜行
14番ネオスターダムが立ち上がり失速しリーサルウェポンに差された。但し、11/2馬身差が入れ替わるレベルだったかは微妙。 被害規模 9番エアルナが落馬寸前の不利を受けるも脚色は既に並んでおり着順の変動は無かったか。
馬の悪癖 主要因 馬の悪癖

鞭の扱いでは浜中騎手、修正動作の有無としては杉原騎手に非があるようです。
被害規模としては、レースに関わる部分としては浜中騎手、危険性では杉原騎手の影響が大きかったようですね。

という事で、この2つの事例に騎乗停止日数の差があるのが理解できないのがわかりました


いや、本当に杉原騎手の4日がわからない。
どちらも馬原因じゃん、杉原ムチ打つ前にきっちり体制整えてるじゃん。
あれで馬に飛ばれたらしょうがないですやん。
馬に対する注意義務を怠ったとすれば、それは浜中も一緒ですやん。

もうこれは、裁決委員の引きが悪かったと思うしかないんでしょうね。
誰が担当していたかで名前を調べて後追いで見て行きたいんですが、ネット上に公開されていないのが悔やまれる所です。
誰かまとめて調べてくれないもんですかね。


東京2015年6月27日制裁情報

東京8R:東京ジャンプS
騎手:五十嵐雄祐(ダノンゴールド)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:最終障害飛越後からムチ打ち通し

東京9R:日野特別
騎手:蛯名正義(マッチレスヒーロー)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:レース中継画面外で詳細不明

東京11R:夏至S
騎手:嘉藤貴行(リックムファサ)
制裁:発走後に内側に斜行したことについて戒告
原因:10番キタサンミカヅキが躓いたような動きは見せていたが、レース映像では原因不明。


阪神2015年6月27日制裁情報

阪神2R
騎手:浜中俊(エンパイアブルー)
制裁:4コーナー手前で外側に斜行したことについて戒告
原因:中継画面外で詳細不明

阪神3R
騎手:川島信二(ディプロイディ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:4角外のスペースを狙った所で15番エイシンパサートが挟まれ立ち上がった。
20150627_hanshin03

阪神9R:出石特別
騎手:浜中俊(スナッチマインド)
制裁:最後の直線コースで急に内側に斜行したことについて平成27年7月4日の騎乗停止(実効1日)
原因:直線半ばに抜けだした所でハミをかけ直した所で右にヨレ始め勢いそのまま左ムチを入れた所で、馬が右に大きくすっ飛び他馬の進路を妨害した。
以前にも抜けだした所で右にヨレたことがあったが、浜中は失念をしていたか。
20150627_hanshin09

阪神11R:グリーンS
騎手:M.デムーロ(ローゼンケーニッヒ)
制裁:最後の直線コースで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜いたことについて戒告
原因:直線内回りとの合流地点で大きく内回り部分入り込んだ。
20150627_hanshin11