「 京都 」一覧

京都2015年11月7日制裁情報

京都2R
騎手:川田将雅(ウェーブヒーロー)
制裁:決勝線手前で外側に斜行したことについて戒告
原因:ゴール前50m辺り、左手前に変わった所で外にヨレて1番レッドヴェルサスの進路をカットした。

京都7R
騎手:荻野琢真(ベストセラーアスク)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金10000円
原因:レース中継画面外で詳細不明

京都8R
騎手:浜中俊(センターピース)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30000円
原因:残り200からムチを打ち続けた。

 


京都2015年11月1日制裁情報

京都4R
騎手:松山弘平(エルフィンコーブ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30000円
原因:残り300辺りから高速10連発、さらに残り100から再び連発で計20発以上打ち込んだ。


京都2015年10月31日制裁情報

京都3R
騎手:秋山真一郎(ランスタン)
制裁:号の騎手は,最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告
原因:直線何度も内にモタれて12番ベルフラワーと接触した。左手前に右ムチと何とか頑張らせてはいたが。

京都5R
騎手:M.デムーロ(カジノブギ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成27年11月7日から平成27年1月15日まで騎乗停止
原因:直線進路を求めて、外目へ持ち出している最中に右ムチ追加発注でそのまま7番ライジングスターにタックル。
ドゥラメンテの皐月賞を引き合いに出されそうだが、悪質度はこちらの方が遥かに上。
皐月賞は扶助に対する馬の過剰反応で予測が困難な事例だったが、今回は左へ一気に動かしてこのまま行けば外の馬と当たりそうな場面で、さらに右ムチではそのまま吹っ飛んで当然。しかもぶち当たるまで修正動作無し。ついでに言えば新馬戦というのも頂けない。
制裁が4日で済んで良かったね。

京都11R:スワンS
騎手:松田大作(テイエムタイホー)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成27年11月7日から平成27年1月15日まで騎乗停止
原因:残り200で先頭に立った所で気を抜いて外にフラつき後ろから来ていた8番ローブティサージュを引っ掛けた。
騎手は手綱を開いたり、左ムチを打つなどやれることはしていたが間に合わなかった。
馬がソラを使った事が主要因で騎手責任として2日ぐらいでよさそうだが、重賞レースの落馬事案という事で騎乗停止4日満額回答

京都12R
騎手:水口優也(ピクニックソング)
制裁:発走後まもなく内側に斜行したことについて戒告
原因:先行争いで内へ入れるのがちょっと早かった。


京都2015年10月25日制裁情報

京都5R
騎手:M.デムーロ(ダークフォース)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告
原因:

京都6R
騎手:柴田未崎(アイファーハート)
制裁:4コーナーで内側に斜行したことについて戒告
原因:なぜかは分からないが、4角で1頭分急に内へ切れ込んで3番スリーヴェスタの進路をカットした

京都7R
騎手:福永祐一(エイシンナセル)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:直線内へ入れながら末脚を伸ばしていく過程で10番ピンクマンの進路をカットした。
20151025京都07

京都11R:菊花賞
騎手:M.デムーロ(ワンダーアツレッタ)
制裁:1周目4コーナーで内側に斜行したことについて戒告
原因:中継映像の端で立ち上がっているのは確認できたが前後関係わからず、公開されてるパトロールビデオでも丁度見切れており詳細不明。

騎手:岩田康誠(サトノラーゼン)
制裁:2周目3コーナーで内側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:コーナーの入口で右手前に切り替えた所で内へスーッと寄れて、10番ブライトエンブレムの進路をカットした。内を見て馬がいることは認識していたが、手前切り替えによる馬要因の急斜行で対応できなかった感じ。


京都2015年10月18日制裁情報

京都9R:もみじS
騎手:C.ルメール(バシレウスライオン)
制裁:向正面で外側に斜行したことについて戒告
原因:完全に引っ掛かって暴走、前を走る8番アンシエルワープを交わすための動きで外の馬が不利を受けた

京都11R:秋華賞
騎手:岩田康誠(レッツゴードンキ)
制裁:発馬機内での御法(突進された)について戒告
原因:ゲートオープン直前に突進する感じでジャンプスタート。
20151018京都11


京都2015年10月17日制裁情報

京都2R
騎手:川田将雅(デンコウアンジュ)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて平成27年10月24日から平成27年11月1日まで騎乗停止
原因:直線半ばで馬が右手前に切り替えようとした所でバランスを崩して左右にフラッフラ。
体制立て直したら左手前に戻っていたので、内に併せようと右に手綱を開いたら、再び馬が手前を切り替えようとして内へ一気に刺さり10番カフジキングの進路を大きくカットした。
2歳馬らしい事象だが、もう少し何とかならんかったかい?、という印象。
騎乗停止に関しては微妙な所だが、手綱を開いた事が心象を悪くしたかな。

京都11R:清水S
騎手:福永祐一(ドラゴンストリート)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金30000円
騎手:小牧太(ピークトラム)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:外から内に寄せてきたドラゴンストリートと内から外のスペースへ動いたピークトラムに挟まれた5番フォーチュンスターが大きく不利を受けた。

20151017京都11


京都2015年10月12日制裁情報

京都3R
騎手:岩田康誠(オールフォーユー)
制裁:発走後まもなく内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:中継画面外で詳細不明

騎手:加藤祥太(ヒロノフェロー)
制裁:3コーナーで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:全体映像で16番エーレンガードが立ち上がる様子は何となく見えるが、詳細は不明

京都4R
騎手:西谷誠(デビル)
制裁:2周目4コーナーで内側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:最終障害飛越直前に左ムチで外から内へ一気に切れ込み、内の馬の進路をカットした。

 


京都2015年10月10日制裁情報

京都3R
騎手:加藤祥太(クロスアンジュ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金70000円
原因:詳細不明だが、中継画面から外れる直前に外へ持ち出しており、この辺で後続に迷惑かけた模様。

京都6R
騎手:荻野琢真(マルカロゼッタ)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
原因:ゴール前100mで画面から外れて詳細不明

京都7R
騎手:藤岡康太(コマノサラサ)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:これもちょうど中継画面から外れた所で事象発生。直線持ちだした所で外にいた10番コリャコリャが失速したようだが、詳細は不明

京都10R:久多特別
騎手:小牧太(タガノリバレンス)
制裁:最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:残り100m辺りで14番セトノフラッパーの外を狙って動いた所で、8番フェブノヘアの進路をカットした。

京都12R
騎手:鮫島克駿(パドパピヨン)
制裁:4コーナーで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:内から大外へ緩やかに持ちだしていく過程で16番カシノヒカルの進路をカット


京都2015年5月31日制裁情報

京都2R
騎手:浜中俊(サトノダイレンサ)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて戒告
原因:左ムチ一閃で右にすっ飛んだ。即座に持ち替えて右ムチ入れたら今度は左へふ~らふら。
馬が若さ全開。先頭に立って馬が遊んだのも大きな一因か。
20150531京都02

京都4R
騎手:植野貴也(シゲルハリマ)
制裁:1周目3号障害を内側に斜飛したことについて過怠金50000円
原因:正面の映像を見てみないとわからないが、馬に逃げられたか。

京都5R
騎手:岩崎翼(ビーチパラソル)
制裁:最後の直線コースで内側に斜行したことについて過怠金50000円
原因:直線、内目に開いた9番タガノヴァレリーと14番サンレイルージュのスペースを狙って内目に入れながら走った結果、8番オンワードバースの進路をカットした。
ついでに、スペースに潜り込んだ際にタガノヴァレリーが追いづらくなったことも過怠金の対象になってるかも。
20150531京都05

 


京都2015年5月30日制裁情報

京都2R
騎手:加藤祥太(ミュゼバトラー)
制裁:1コーナーで外側に斜行したことについて過怠金10000円
原因:レース中継画面外で詳細不明。ただ、出遅れを取り戻そうと勢いをつけた所で前を蓋され勢いそのままに外へ膨れてしまったようには見えた。

京都3R
騎手小牧太(パエリダエーザ)
制裁:1コーナーで外側に斜行したことについて戒告
原因:馬が1角曲がれずにサヨウナラ。騎手責任ではなく馬の問題だろう。
20150530京都03

京都8R:京都ハイジャンプ
騎手:北沢伸也(マサライト)
制裁:最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告
原因:最終障害飛越後からゴームまでムチを入れていた。